2008年10月アーカイブ

 
  icon:clock イベントを終え機材を返却途中、眠気が覚めるくらいの光景が目に飛び込んできましたicon:face_surprised
 夕暮れをバックにicon:sparklingキレイなはっきりとした半円の虹を見ましたicon:body_peace。山から山へ切れること
 なくここまでキレイな虹を見たのは初めてでしたicon:face_love。これはいいロケーションや!と思わずトラッ
 クを側道に止め、カメラの電源を入れると"充電がありません"の表示、「ガック~ゥ!」icon:face_sad
 何とか1枚icon:ecstoramationと思い時間を置いて勝負!icon:body_biceps

  niji.jpg  側道からでこれ以上、広角でシャッターを切ることが出来ず虹が切れてしまい大変残念icon:face_embarrassed

  「くやしぃ~いです!!」気持ちとしては神戸新聞に投稿できるくらいのロケーションだと
 思っていただけに・・・icon:face_embarrassedicon:mystify
  何かいいことがあるかな?と帰り期待していたのですが?その後、特に・・・
 キレイな虹が見られ元気をもらったことがいいことだったのかな~!
  icon:memo 虹はなぜ半円 icon:question
    icon:umbrella 雨上がりに虹がよくでるのは、空気中に無数のicon:sweat水滴が浮いているからです。
    icon:sun太陽光は球状のicon:sweat水滴の中に入り屈折・反射して約42度の角度でicon:sweat水滴から出て行き
  ます。その光が虹ですicon:body_stop。虹の半分が地面やicon:house建物に隠されて半円状でしか見えません。
  飛行機に乗ってicon:sparkling上空から見える機会があれば完全な円形の虹を見ることができます。
   その時は必ずラッキィが・・・icon:face_smileicon:face_smile
  
  
  
  

                     

 

 
  

 

 

icon:bag 裏山診断調査事業で山崎町の現地に入りましたicon:face_smileIMG_3679.JPG

 この日の現場は大変ヒルが多く現地調査もしながらヒルにも注意しながらと大変でしたicon:face_embarrassed

 足元を見ると長靴に数匹付いている箇所もありそのたびにママレモンとヒルノックを振り頑張りましたicon:body_peace

 ママレモンはヌルヌルして上がって来れないので効果があるのかと思っていましたが、そうではなく成分に海綿が入っておりヒルは海綿が苦手だそうですicon:face_shishishi

 そんな中、池の付近を歩いているともっと強烈な天敵が・・・icon:body_run_away_righticon:body_run_away_righticon:body_run_away_rightハチ.jpg

スズメバチですicon:excla_ani_redicon:excla_ani_yellow飛んでる辺りを見ると大きな巣がありました。

    今までに見たことない大きさです。直径40cmくらいありましたicon:ecstoramation

 今年はハチが多いように感じます。みなさんもハチには注意icon:ecstoramationicon:body_run_away_lefticon:excla_ani_red

 

 

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。